毒親と。

毒親に対して何もできない私の吐き溜め。

ご挨拶と登場人物 // 毒親の生態まとめ // アイドル

にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ///にほんブログ村 家族ブログへ///にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルへ///ブログランキング・にほんブログ村へ

毒親と祖母と私。

なんだかお久しぶりです、ゆーさんです。

 
前回の記事の更新の後、1万円のカーディガンを買いました、ゆーさんです。
 
 
更新したいことは多々あるのに、更新する心の余裕がない自分に驚いていた。家が本当に帰宅!風呂!寝る!起きる!準備!出勤!のルーティンをこなすためだけの場所なのだが、もう少し家でゆっくりする時間が欲しくなったりもする。その前にまず掃除したい。
 
 
 
ちなみに毒親と私、親子揃って片付けが苦手。ゴミ出しはまだちゃんとするから汚部屋とか臭いとかはないけれど、私はとにかく物が多いから散らかるタイプ。
 
洋服も靴もカバンもすぐ買うくせに、「これはいつ買ってもらった」「これはいつ着たから」「これメ○カリ出せるんじゃない?」とか考えていたらそのままだ。
 
 
服に関しては5,000円以下の物は1シーズン着なかったものは捨てることにしているけれど、やはりブランドの服は捨てにくい。メ○カリだすのもめんどくさい。嫌でもアイドルの写真とかグッズとか色々増えるのにね。
 
 
 
 
最近の毒親様は同居している祖母にきつく当たっているようで祖母が少し心配になる。まあ祖母本人も頑固でコレと決めたら絶対曲げないしかまってちゃんだし、同居したら私もウルサイな~と思いそうな人だけど。
 
 
トイレの水が止まらなくなって水道屋に電話した祖母に激怒した毒親の話に衝撃だった。大家さんに言えばええのにって言ってたけど大家じゃなくない?え?と思って戸惑った。
 
自分は業者さんとかと世間話をして盛り上がった話をしてくるくせに、祖母が水道屋に同じことをしたら「いらんこと話さんでええねん!」と怒鳴ったらしい。それをドヤりながら言ってくるから正直引いた。水道屋の前で怒鳴ったらしいが、それ虐待に見えてると思うんや。
 
 
 
ただ、祖母と毒親の関係も毒のある関係だと私は思っている。
 
毒親が産まれる前に祖父は蒸発し、祖母は平気で「産まれてこんかったら良かったのに」と毒親に言っていたらしい。食事も姉と兄を優遇し末っ子の毒親は質素に過ごしたそうだ。
 
 
そんな毒親の姉は祖父っ子だったらしく私と同じく15歳でさっさと家を出ていたし、毒牙から逃げたのだろうなぁと思っている。「絶対老後の面倒みないから」と言っているあたりは強い。
 
毒親の兄夫妻は祖母と暮らしていたらしいが祖母と奥さんの性格が合わずに祖母が追い出された。
 
 
兄弟2人から見放された祖母を引き取れと言ったのは私の父だ。
 
だからこそ祖母には父に感謝して欲しかったが、通夜にも葬儀にも出なかったし家で法要をしても部屋から出てこないから毒親の怒りが溜まっているのだと思う。
 
 
 
この親にしてこの子あり、と言わんばかりの祖母と毒親
 
祖母と毒親はパターンが違うのかもしれないけれど、同じ毒持ちであることは確かだと思っている。
 
 
 
 
さて、今日は職場のAさん(仮)がルンルンでランチに誘ってきたが1人になりたいのでお断りさせていただいた。
 
休みなく働いていると自分の時間を作り出すことに必死にならないとストレスで潰されそうになるからな。ストレスでアイドルを見られなかったら元も子もないので私は自分のケアを怠りたくない。
 
Aさん(仮)と飯食っても美味しくないんだもん…
 
 

にほんブログ村 家族ブログ 毒親へにほんブログ村 家族ブログへ