毒親と。

毒親に対して何もできない私の吐き溜め。

ご挨拶と登場人物 // 毒親の生態まとめ // アイドル

にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ///にほんブログ村 家族ブログへ///にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルへ///ブログランキング・にほんブログ村へ

私と色管。

リアコってなんだろう。
 
好きだと思う人なわけだけど、推しとは別の好き。でも普通の片思いとはまた違うじゃん。だって、オタクの言う会いに行くって言葉は現場に行くことだし向こうの視界に入るなんて席による。だいたい、こっちだって向こうの本当の姿は知らない。
 
 
 
私は多分お店の店員に色管されている。しかもその色管に私がノリノリだから大問題なのだ。
 
やってしまった。リアコ〜!とか言ってる内が華だったのに、何してんだろう。リアコさんのためにお店にいるのに何してるんだろう
 
 
 
私は元彼に「俺のこと好きなゆーさんを振るのは可哀想だから仕方なく付き合ってやる」と言われて付き合いはじめ、2年ほど「ブス」「デブ」「性欲処理機」と言われながら付き合っていた。
 
別に元彼に浮気されたわけでもないし、借金があったわけでもないがとんでもないモラハラ男。2歳年下の童貞で顔は良かった。
 
 
話を聞けば元彼のとこも毒親だったし、「俺のこと好きなら受け入れられるでしょ?」ってタイプの人間で約束を破られようが何を言われようが何をされようが、私は好きだと思っていたからなんでも受け入れた。
 
最終的に毒親よりも幸せになってはいけないという洗脳が勝ったから別れたれど、元彼の洗脳も相当のものだった。あと、そんな元彼を好きでいる自分に酔っていたと思う。
 
 
 
色管さんにはなぜかすぐ懐いたし、ケラケラ笑いあう。他の女の子に、あの人は優しいけどそんなふうに話したりしないって言われてすぐに喜んだ。
 
 
私は割とスイッチのオンオフ激しい派なので、客の前と裏では話し方も声も全然違う。だからめちゃめちゃ毒親のことで悩んでたら裏では顔にも態度にも多少は出てしまう。
 
他の人は気付かなかったのに色管さんは気付いてくれて、話も聞いてくれた。そしたらなんか優しくしなきゃって思う〜とか言い出してまた甘やかしてもらっている。
 
 
その気にさせるようなこと言わないのって言われるけど、その気にささたい場合はどうしたらいい?って悩む。あと、私は気になるとか好きとか思うと空回りするタイプ。だからどうしようってなってる自分にも驚き。
 
 
 
会うと抱きしめてもらいたいし、頭を撫でてもらいたくなる。なんならちゅーしてほしくなる。驚き。まあ、今度お誘いもらったからノリノリで行くけどな。
 
 
…まで書いて寝たらリアコさんの夢を見た。かっこよくてかっこよくて泣いたし優しくて軽率にリアコさんのことが大好きになった。
 
 

にほんブログ村 家族ブログ 毒親へにほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルへ