毒親と。

毒親に対して何もできない私の吐き溜め。

ご挨拶と登場人物 // 毒親の生態まとめ // アイドル

にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ///にほんブログ村 家族ブログへ///にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルへ///ブログランキング・にほんブログ村へ

私と平井堅さん、ノンフィクション。

職場で流れるラジオで、気になった楽曲がある。

 
 
平井堅さん ノンフィクション
 
 
会いたいと言う歌詞だけで恋愛ソングだと思っていたが全然違った。気になって歌詞まで調べたしMVまで見てしまった。考えれば考えるほど深い楽曲だ。
 
きっとたくさんの人が考察をしていて、色んな解釈があると思う。それでも多分私はどれもしっくりこない。
 
 
 
MVで平井堅さんは花束を持っている。深夜の歌番組でも持っていた。やはり誰かに、何かに「会いたい」気持ちがあってそれが誰なのか、何なのかが論点だと思う。
 
そして終盤の「信じたい嘘、効かない薬 帰れないさよなら」。
 
 
誰の嘘を信じたくて、何の薬を飲んで、どこに帰れないのだろう。
 
 
 
毒親に育てられた娘視点で言うと、「毒親ではない親に会いたい」のであって、毒親の嘘を信じたくて、きっと薬は睡眠導入剤で、「普通の家庭には帰れない」のだと思う。
 
 
この視点でいくと全ての歌詞が納得できる。
優しい隣人が隣で牙を剥いていることも、筋書き通りにいかない毎日は誰のせい?と問うことも全て納得したし、私の心の中のようだと思う。生きることに不安を覚えている点も私だ。
 
 
ただ唯一、私と違うのは「あなたの本当を知りたい」と理解しようとしている点だ。
 
私は今の毒親のことを理解しようとは思わないし、思えない。私がまだ毒親のことを受け入れられていないからそう思うのか、この歌詞の主人公は毒親から離れたいわけではなくどっぷり毒親に染められているのか。
 
 
結局のところ謎が深まる楽曲なのである。
 
 
素晴らしい楽曲をこんなふうに解釈してしまって申し訳無い気もするけれど、私は少し救われた。
 
 
 
 
ちなみにウルトラハッピー野郎バージョンの解釈だとリアコさんを想う曲になるよ!!
 
リアコさんの本当が知りたくて、夢でいいから会いたくて、もう現実には帰れない。
 
 
リアコさんにはヤンデレ感溢れる愛しかないからね!そろそろ脳ミソを3番さんにシフトチェンジしておかないといけないけどね!
 

にほんブログ村 家族ブログ 毒親へにほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルへ